当プラザでは、活動発表の場の提供、グループ間はもちろん、行政やNPO法人などとの情報交換、さらには協働できるようコーディネートを行っています。

登録グループ、一般県民、行政、企業などからの活動相談に応じ、相談件数は、年々増えています。

相談業務は、9時から17時までの間で、随時行っています。(面談は要・予約)

どうぞ、お気軽に、うれしの生活創造プラザまでご相談ください。
 
活動相談(一例)
Q. 観光ガイドボランティアをしている。初めて視覚障害者の団体を受け入れるのだが、どのように対応したらいいのかわからない。できれば研修したいので、適任の講師をおしえてほしい。
A. 神戸生活創造センター 生涯学習情報プラザ等からアドバイスを受け、窓口になる行政機関や視覚障害者支援団体等を、相談者に紹介します。

Q.   北播磨管内の幼稚園です。うれしの生活創造しんぶん「ぐぐっと!北播磨」を読んだ。特集で紹介されていた活動グループを、マッチングしてほしい。
A.   活動グループに照会をかけ、顔合わせ会をひらき、マッチングを行います。

Q.   親や子どもの介護、仕事で、自分を見失いそうだ。自分を磨ける場がほしい。
A.   うれしの学園生涯大学を紹介します。

うれしの生活創造プラザのトップページに戻る